介護事業所のICT化支援(コンサルティング)

ソーシャルサービスは身近なICTの専門家です。

img_ss_service_consulting001超高齢社会と言われる昨今、介護保険を始めとする高齢者を取り巻く社会情勢は大きく変化しており、介護事業所は業務に忙殺される日々が続いています。
まだまだこの業界ではICTの環境整備に立ち遅れており、業務の効率化、ペーパーレス化などに着手できていない現状です。また、多職種協働が声高に叫ばれている今、事業所同士の連絡手段、情報共有のあり方等も考えなければいけない状況です。

もとより、介護事業所の従業者にはICTに詳しい人材も乏しく、何から始めたらいいのかわらかない方も多いことでしょう。PCやスマホ、タブレットなどの操作がわからず敬遠してこられた方もいるはずです。介護に従事する方の高齢化も進んでおり、若者の介護職離れ(=人材難)も深刻な状況となっています。

現状解決すべき課題として、ICTに詳しい人材の育成は重要課題です。
ICTテクノロジーを販売する側(ベンダー)と利用する側(ユーザー)との間での共通言語がないこの現状に大きな問題があります。テクノロジー業界の人間も介護業界の実態を把握することが難しく、個別のニーズにまで対処することができていません。

業務の効率化、ペーパーレス化、情報共有のあり方、人材育成、コストの削減 等蓄積された課題はICT導入なしでは難しい現状をご理解頂く必要があります。

ソーシャルサービスは地域の身近なICT専門家として介護とICTの架け橋となる活動をしております。

ICT勉強会の開催やICT導入相談について

弊社では、スマートフォンやクラウド等のITツールを積極的に活用する事によって時間
や場所にとらわれず効率的で成果の出やすい働きやすい環境構築を目指してきました。
また、ペーパーレス化も推進しており、現在では9割以上の書類の電子化に成功しております。


 ソーシャルサービスの介護情報システム部では、同法人のみならず地域の医療・介護事業所が共に目指している地域包括ケアシステムの実現に向け、多職種協働で働きやすい環境作りに、「ICT導入支援」を積極的に行っております。
近隣地域において定期的にICT勉強会を開催しております。また、随時の勉強会開催や個別にもICT導入相談を承っております。

お電話でのお問い合わせはこちら077-577-1565受付時間 9:00-17:30 [ 日・祝日除く ]

お問い合わせ メールでのお問い合わせはこちら